FC2ブログ

多摩CBシンポジウム開催!

2010年02月15日 02:30

多摩CBシンポジウム


2010年2月13日
多摩CBシンポジウムが盛況のもと、開催されました。

雪まじりの雨という悪天候でしたが、200名を超える方たちが集い、熱気あふれるシンポジウムになりました。

「地域を元気にするプロデュース力を学ぶ」というテーマのもとに開催された本シンポジウムでしたが、ゲストにお呼びした方たちは、現場を持ち、みずからが実践しているプロデューサーの皆さんです。

実践に裏打ちされた言葉は力強く、多くのヒントを散りばめながら参加した方たちに届いたことと思います。

参加くださった皆さま、ありがとうございました。
CBの可能性を感じていただき、これからの新たな一歩のきっかけとしていただければ幸いです。

当日の様子を写真をまじえてご紹介します。

受付

多摩CBネットワーク有志による運営スタッフが各役割を分担しました。
ホスピタリティいっぱいの受付からシンポジウムは始まっています。

主催者あいさつ

多摩CBネットワーク世話人・NPO法人シニアSOHO普及サロン・三鷹 前代表理事の堀池喜一郎より主催者挨拶

来賓ご挨拶

経済産業省関東経済産業局 増田 産業部長 より、ご来賓挨拶

長島さん

多摩CBネットワーク世話人・多摩信用金庫価値創造事業部 長島剛から、多摩CBネットワークの平成21年度活動報告・平成22年度の活動について、報告

荒川さん

静岡県浜松市の有限会社 あらかわ代表 遠州夢倶楽部 事務局 荒川能宏さんによる講演
テーマ「酒屋グループのチャレンジ!~地元資源を活かしたオリジナル商品が大ヒット~」

安井さん

愛媛県今治市 企画振興部 企画課 政策研究室長 安井孝さんによる講演
テーマ「行政マンのチャレンジ!~市民を農の担い手に!地産地消・食育の先進地作戦~」

ホール

休憩時間。
ホールには参加の皆さんから寄せられたチラシやパンフレットのコーナーを設置。

パネル

パネルディスカッション
講演のお二人に、多摩のCBの仕掛け人のお二人が加わって、ディスカッションが繰り広げられました。
※右:株式会社エムエム西東京 代表取締役 有賀 達郎さん
右から二人目:NPO法人くにたち富士見台人間環境キーステーション・Cafeここたの副店長 田中 杏衣里さん(一橋大学商学部2年生)

コーディネーター

コーディネーターは本シンポジウム共催の広域関東圏CB推進協議会 斉藤 幹事

たましん佐藤理事長

本シンポジウム共催の多摩信用金庫 佐藤理事長から閉会の挨拶

石原さん乾杯の音頭

シンポジウム終了後、交流会。
乾杯の音頭は多摩CBネットワークメンバーの石原さん。3月には調布でCBイベントを実施予定。

交流会

活発な交流が繰り広げられた交流会。

交流会一本締め

交流会の最後は、今治の安井さんの音頭で一本締め
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tamacb.blog38.fc2.com/tb.php/28-d7489e6d
    この記事へのトラックバック